1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 久慈川>
  4. 久慈川の四季「鮎釣り情報2022年」

観光

久慈川の四季「鮎釣り情報2022年」

6月29日(水)気温34度久慈川の水温も高いようで、堰付近には緑のノロがついていました。また、先週の金曜日に久慈川第一漁業協同組合が約300キログラムの成魚放流

を行いました。サイズは18センチ~21センチ位。地元の釣り人は、鮎の活性が上がる夕方を狙っているようです。

久慈川2022-0629-1

久慈川2022-0629-2

 

 

2022年6月5日(日)鮎釣り解禁セレモニーの様子

あゆ釣り解禁セレモニー-1

あゆ釣り解禁セレモニー-2

 

2022年6月5日(日)午前5時、東北地方のトップを切り久慈川の鮎釣りが解禁されます。これに先立ち4月28日には矢祭小緑の少年団と、矢祭町長佐川正一郎による稚鮎放流が行われました。

この日を含め解禁日までに1,500キログラムの稚鮎が放流されます。放流された鮎は順調に成長していると思われます。6月5日の解禁日は矢祭山公園の親水広場で午前8時から「あゆ釣り解禁セレモニー」

が開催されるため、午前7時から午前9時まで親水広場の駐車場を閉鎖します。ご迷惑をお掛けしますがご協力をお願いします。また、解禁後は週末に合わせて釣り情報を掲載する予定です。

稚鮎を放流する佐川 正一郎矢祭町長と矢祭小緑の少年団、漁協関係者

稚鮎放流2022-1

稚鮎放流2022-2

 

ごあいさつ  矢祭町長  佐川正一郎

今年も久慈川に待望のアユ釣りシーズンがやってまいりました。

  東北最南端の町・矢祭町の中央を流れる久慈川の清流は、奥久慈渓谷美の締めくくりと言われ、古くは平安時代、奥州合戦の帰路この地を訪れた八幡太郎義家がその景観に感動し勝利の矢を奉納したという逸話も残る地です。またこの時代に西行法師もこの地を訪れて“心ある人に見せばや陸奥の 矢祭山の秋の景色を”と詠んでいます。矢祭町の名前の由来となった「矢祭山」一帯は、奇岩怪石に富んだ雄大な景勝地で、「あゆのつり橋」やその周辺の「親水広場」、「夢想滝」とともに季節折々の魅力を見せてくれますが、初夏の風物詩といえば、川面に光る銀鱗と釣り糸を垂れる太公望ではないでしょうか。

その他、町内には四十八滝が連続し東北最南端の秘境といわれる「滝川渓谷」があり、遊歩道を登り切った先にある「滝川の里」でいただく地元産そば粉を使用したこだわりの十割そばはまた格別です。

  東舘温泉「ユーパル矢祭」ではハイキングの疲れを癒すほか、お食事やお泊りでもご利用いただけます。近隣には町民プール「スインピア矢祭」、全天候型のテニスコート、舘山ランドの展望台などの施設も整っており、アユ釣りの方のみならずお楽しみいただけます。

  私たち一人ひとりが、新型コロナウイルス感染症に備えた対策を実行し、来る六月五日のアユ釣りの解禁、そしてこれからのアユ釣りシーズンが大過なく過ごせることを願っております。

※矢祭町と久慈川第一漁業協同組合は、今年1,500kg(約150,000尾)の稚鮎を放流しました。今年の稚鮎は最大で21cm程度に成長し、釣り人を楽しませてくれそうです。

 

2021年6月22日(火)晴れ 午前10時 気温26℃

矢祭町を流れる久慈川の鮎釣りが解禁されて2週間が過ぎました。先週末から昨日までの釣果状況は、平均10匹前後の方が多いようです。

JR南石井駅前の道ヶ作堰では、天然遡上の鮎が堰を登ろうとして、跳ねているのを見かけるようになってきました。

7月下旬頃には20cmに育った天然鮎が釣れはじめると思います。

久慈川20210622-1

久慈川20210622-2

久慈川20210622-3

 

久慈川は延長124km、八溝山の山麓を源とし、鮎釣りのメッカとして知られています。毎年6月の第1日曜日に東北地方のトップを切って鮎漁が解禁となり、解禁を待って東京方面をはじめ、近郷の大天狗連が腕を振るって参ります。水がきれいで良い苔ができ、それを食べて成長する久慈川の鮎は味も姿も日本一といわれております。

シガ

冬の久慈川ではシャーベット状に浮かんだ氷が数多く流れ、幻想的な光景を見ることができます。寒さが続いた後の冷え込みの厳しい朝、澄んだ水、浅い水深など複数の条件が重ならないと発生しない「シガ」という現象です。全国でも久慈川流域が数少ない観察スポットで 写真を撮ろうと足しげく通う方もいらっしゃいます。

条件がそろえば(気温₋6℃以下)12月下旬~2月上旬頃まで発生する可能性があります。

掲載動画は2022年2月7日発生のシガ(氷花)です。

掲載写真は2021年1月20日に発生した「シガ」気温₋8℃

撮影場所(矢祭山公園「あゆのつり橋」)

シガ20210120-1

シガ20210120-2

シガ20210120-3

新山下橋上流(シガ流れる久慈川を泳ぐカモ)

シガ20210120-4

 

鮎釣り2020年6月27日撮影

鮎釣り067

 

2019年 鮎釣り大会「やまつりCUP」

鮎釣り大会-1

鮎釣り大会-2

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは事業課です。

〒963-5192 福島県東白川郡矢祭町大字東舘字舘本66

電話番号:0247-46-3131 ファックス番号:0247-46-3155

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢祭町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る