1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 矢祭山>
  4. 矢祭山のみどころ

観光

矢祭山のみどころ

奥久慈県立自然公園矢祭山

奥久慈県立自然公園矢祭山(昭和23年10月18日指定・面積668ヘクタール)には、三勝八景があり、山は奇岩怪石に富み、久慈川の清流とともに雄大な景勝地で、四季折々の景観は素晴らしく、「東北の耶馬溪」と称されています。公園内には、西行法師・水戸光圀・阪正臣の歌碑と本居豊頴が撰文した矢祭山の碑があり、百数十年を経た数多いツツジが松・桜とともに生育しています。

また、このあたり一帯は、鳥獣保護区として指定され、キジ・ヤマドリ・ムクドリ・キビタキ・カワセミ・ツグミ・ヒガラ・イカル・サンコウチョウ・コルリ等の野鳥や、イノシシ・ウサギ・キツネ等約90種類以上の鳥獣が生息しています。春は河鹿の鳴き声、らんまんの桜花、5月、自生山ツツジ5万本以上にも及び全山ツツジの紅と化し、山にはわらび・ぜんまい狩り、家族連れのピクニックにも最適です。さらに、とりわけ秋の景色の風情は目を見張るものがあります。気の遠くなる様な澄みきった青い空、耳を澄ますと鈴虫・松虫の鳴く音、当り一面燃えるような紅葉など天然の美が満喫できます。

桧山登山道の通行禁止箇所が解除になりました。迂回路が出来ましたのでお知らせ致します。詳細は下記添付ファイル、桧山登山道ルートマップ(PDF形式)に記載されておりますのでご覧ください。

今日は桧山登山道のパトロールを兼ねて桧山(510M)に登ってきました。写真は山頂から見た矢祭町の中心街と田園風景です。

頂上付近の木を伐採したため景観が良くなっています。頂上付近の木を伐採したため景観が良くなり条件が揃えば山頂から富士山を観ることができます。

 

桧山山頂から見る富士山

桧山山頂からの富士山

2020年9月9日撮影

桧山山頂1

八溝山方面

桧山山頂2

 

あゆのつり橋

鮎のつり橋

延長62m、幅1.5mの赤いつり橋は矢祭山のシンボルとなっています。この橋からの久慈川と四季折々の山々の眺めはとびきりで、春の桜にはじまり4月下旬からは紅色のつつじが一斉に咲き始めます。秋の紅葉もきれいです。

 

夢想滝

夢想滝

あゆのつり橋を渡り、200mほど先に進むと「ふくしまの水三十選」にも選ばれた「夢想滝」があります。

名前の由来は、むかし弘法大師がこの地を通り、この滝のところで護摩壇をたき無念無想の境地を説き夢をかなえるということから「夢想滝」という名がつきました。途中おりこうさん、合格さんというお地蔵さんがあります。

 

随所にある石碑

公園内石碑

地図を見る:県立自然公園矢祭山

※別ウィンドウで地図が表示されます。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは事業課 産業グループです。

〒963-5192 福島県東白川郡矢祭町大字東舘字舘本66

電話番号:0247-46-4576 ファックス番号:0247-46-3025

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢祭町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る