1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町長の部屋>
  4. 令和3年 新年のごあいさつ(令和3年1月1日)

町政

令和3年 新年のごあいさつ(令和3年1月1日)

未来に輝く、共生・協働のまちづくり

 

 新年あけましておめでとうございます。町長写真

 町民の皆さまには、お健やかに新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。

 昨年は、新型コロナウイルス感染症が全世界で猛威を振るい、世界中で8,000万人以上の方が感染し、多くの尊い命が失われました。我が国においても感染者が23万人を超えるなど、国民生活や経済活動に深刻な影響を与えた一年でありました。新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中で、第一線で奮闘されている医療従事者や介護従事者の皆様には、深く敬意と感謝の意を表します。

 本町は、平成28年に第5次総合計画を策定し、「人が輝き まちが輝き 明日に輝く やまつり町」を将来像に掲げ、各種事業を推進して参りました。本年は、「第6次矢祭町総合計画」の初年度となります。人口減少、少子高齢化等の問題は、地方が抱える共通の問題であり、一朝一夕に解決できるものではありませんが、これらの課題解決に向け、「子育て・高齢者福祉支援」を更に充実させるとともに、定住促進、関係人口創出のための新たな雇用の確保、産業振興、防災・減災対策等、各種施策に取り組んで参ります。

 これからの「まちづくり」は、町民、地域、行政が一体となって、共に創り上げていくことが重要です。多様な主体が相互にその特性や役割を認識し、尊重し合いながら、対等な立場で共通の目的を達成するために協力するという「協働の精神」は、真の地方創生につながるものと考えます。今後も町民の皆様と協力・連携を図りながら、夢をもって子育てができ、お年寄りが尊敬され、誰もが健康で安心して暮らせる「共生・協働のまちづくり」を着実に進めて参りたいと思いますので、変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

 今年は、昨年から延期された東京五輪・パラリンピックがウィズコロナ時代の新たな五輪モデルとして開催され、私たちに勇気と感動を与えてくれるものと思います。

 結びに、一日も早い新型コロナウイルス感染症の収束と災害のない穏やかな一年でありますこと、そして、町民の皆様にとりまして、幸多き一年となりますことを心からご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

 

  令和3年1月1日

町長名   

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは自立総務課 総務グループです。

電話番号:0247-46-3131 ファックス番号:0247-46-3155

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢祭町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る