1. ホーム>
  2. 町政>
  3. 町議会>
  4. 「核兵器廃絶・平和自治体宣言」に関する決議

町政

「核兵器廃絶・平和自治体宣言」に関する決議

世界恒久平和実現のために核兵器を廃絶することは、人類共通の願いであり、緊急で重要な課題である。核兵器は、人類と地球の運命を左右するにもかかわらず、今もなお核兵器の製造・実験が繰り返されている。
我が国は核兵器による世界唯一の被爆国として、被爆体験を風化させることなく後世に伝え、核兵器の脅威と今なお続く三十二万余の被爆者の苦しみを訴え、人類との共存を許さない核兵器を廃絶するための不断の努力を続けるべきであると確信する。
よって矢祭町議会は、日本国憲法の精神に基づいて核兵器廃絶を誓う全世界の人々と共に、永遠の平和擁立に努力するため、ここに「核兵器廃絶・平和自治体」を宣言する。

以上、決議する。

平成11年9月17日

福島県東白川郡矢祭町議会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局 です。

〒963-5192 福島県東白川郡矢祭町大字東舘字舘本66

電話番号:0247-46-4578

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢祭町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る