教育・子育て

子育て支援

育児支援家庭訪問事業

町では、少子化や核家族化の進行、地域社会の希薄化など乳幼児を取り巻く環境が大きく変化し、養育者の子育ての不安やストレスが生じていることから各家庭への訪問指導を行い、養育者が安心して子育てができる条件を整えることにより健やかな乳幼児の心身の発達を支援します。

対象家庭

支援事業の対象となるものは、本町に住所を有し、現に居住している方で、いずれかに該当する方

  1. 出産後おおむね1年以内で訪問援助が必要な養育者
  2. 養育上、生活上、発達上訪問指導が必要な乳児の養育者
  3. 育児不安を持ち訪問を希望する養育者

支援事業の内容

  1. 家事等の援助
  2. 育児相談
  3. 産褥期の母子に対する育児指導・栄養指導
  4. 未熟児や多胎児等に対する育児指導・栄養指導
  5. 養育者における身体的又は精神的な悩みに対する相談・指導
  6. 若年の養育者に対する育児相談・指導
  7. 児童の自立に向けた養育相談・養育指導
  8. 発達相談・指導

訪問時間及び訪問基準

利用は、日曜日、国民の祝日を除く

  1. 訪問時間 午前8時から午後6時まで
  2. 訪問基準 1日2回とし、1回につき2時間以内

利用料金

事業に要した経費の1割を負担いただきます。

 

 

『カンガルーくらぶ』の画像

乳児家庭全戸訪問

町では、生後4か月までの乳児のいるすべての家庭を訪問し、様々な不安や悩みを聞き、子育て支援に関する情報提供を行うとともに、親子の心身の状況や養育環境の把握や助言を行い、さらに支援が必要な家庭に対しては適切なサービス提供に結びつけます。

訪問者

保健師、助産師及び子育て経験者で子育て親子の支援に関して、豊富な知識と経験を有している方

内容

  1. 育児に関する不安や悩みの聴取、相談
  2. 子育て支援に関する情報提供
  3. 要支援家庭に対する提供サービスの検討、関係機関との連絡調整

ファミリー・サポート・センター事業

町では、仕事と育児を両立させ、安心して働くことができる社会環境を築くため、育児を相互に援助し合うネットワークづくりを図り、アドバイザーを置いて支援しています。

センターの場所

社会福祉法人矢祭町社会福祉協議会 矢祭町大字東舘字南沢25-2

TEL 0247-34-1050

FAX 0247-34-1060

対象者

町内に住所又は勤務先を有する方で、会員に登録されている方

事業の内容

会員の募集、育児の相互援助活動、会員を対象とする講習会及び交流会の実施、関係機関との連絡調整、事業の広報

会員

協力会員 センターが承認した育児の援助を行いたい方

利用会員 育児の援助をうけたい方

会員の要件

  1. 利用会員は、町内に在住又は在勤する概ね生後6か月以上10歳までの子どもを持つ保護者
  2. 協力会員は、町内に在住する健康な方で、積極的な援助活動ができる20歳以上の方
  3. 利用会員と協力会員は、兼ねることができます。

入会

  1. 入会したい場合は、入会申込書により申し込みます。
  2. 申込みがあった方について、事業の趣旨を説明し了解して頂いてから、入会を認め、会員証を発行します。
  3. 会員が、入会申込書の内容に変更が生じたときは、会員登録変更届の提出

退会

退会をしようとするときは、退会届の提出

相互援助活動の内容

  1. 保育所、幼稚園、小学校等への送迎
  2. 保育施設等の登園・登校前又は帰宅後の預かり
  3. 保育施設等の休業日等の預かり
  4. 買物、通院、冠婚葬祭等保護者の都合により一時的な預かり
  5. 子どもが軽度の病気の場合等は、臨時的・突発的な預かり
  6. その他利用会員の育児に関して必要な援助

援助活動の場所

協力会員の住居

補償保険

相互援助活動中の事故に備えるため、補償保険に一括加入。補償保険の適用外の事故による損害については、会員間において解決

報酬

相互援助活動の終了後、利用会員から協力会員に対し報酬及び実費の支払い

料金表

利用区分報酬額
平日(月曜日から金曜日)の昼間(午前7時~午後8時) 1時間当たり700円
(30分当たり400円)
平日の昼間以外の時間帯(その他の時間及び土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで) 1時間当たり800円
(30分当たり500円)

備考

  1. 原則として1時間、子ども1人につき上記の金額
  2. 相互援助活動が1時間を超える場合は、30分以内は上記の半額、30分を超え1時間までは1時間
  3. 兄弟姉妹など、複数の子どもを預ける場合は、二人目から基準額の半額
  4. 相互援助活動は、協力会員が相互援助活動を開始したときから利用会員又は利用会員が指定する者へ子どもを引き渡したときまでの時間とする。
  5. 取消しの場合は、取消しをした利用会員が支払う
    (1) 前日までの取消 無料
    (2) 当日取消 上記基準額により算定された報酬額の半額
    (3) 無断取消し 全額

実費

相互援助活動に要した子どもの送迎等に係る食事(ミルク)代、おやつ代、おむつ代については、利用会員が実費の支払

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは町民福祉課 健康グループです。

〒963-5192 福島県東白川郡矢祭町大字東舘字舘本66

電話番号:0247-46-4573 ファックス番号:0247-46-3155

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

矢祭町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る